尾上松也の思い出の味レシピ!エビのから揚げとガーリックライスの作り方

スポンサーリンク

今回は、尾上松也さんの思い出の味で紹介された、六本木にあったパニックという鉄板焼きレストランのエビのから揚げオリエンタルソース添えとガーリックライスのレシピをご紹介します!

まずは、鉄板焼きレストランの「パニック」と言うお店について簡単に見ていきましょう!

鉄板焼きレストランパニックとは?

鉄板焼きレストラン「パニック」とは、オーナーの牛山明子さん(54歳)が、24歳の時に六本木に開業した飲食店です。

お客さんの好きなものを焼いてくれるお店だったそうで、約25年間隠れ家的名店として、有名人を始め、多くの人に親しまれていたのですが、経営難のために2016年に閉店されたそうです。

鉄板焼きレストラン「パニック」の跡地は、現在「クイーンズキュー」という、バーになっているとのことでした。

鉄板焼きレストラン「パニック」は、尾上松也さん一家が、よく通われていたお店だったとのことですが、現在は閉店しているため、料理を食べてみたくても残念ながら食べることはできません。

ですが、テレビ番組「あいつ今何してる?」で、尾上松也さんが大好きだった鉄板焼きレストラン「パニック」のエビの唐揚げとガーリックライスの作り方やレシピが紹介されていたので、早速見ていきましょう!

まずは、エビの唐揚げのレシピを紹介します!

尾上松也の思い出の味!エビのから揚げオリエンタルソース添えのレシピ

尾上松也さんは、エビが大好きとのことで、「パニック」に尾上松也さん一家の予約が入ると、「龍くんが来る!」と、オーナーの牛山明子さんと当時お店をお手伝いしてくれていたケンタさん(現在は牛山明子さんと結婚して夫になった)が急いでエビの皮をいっぱい剥いていたそうです。

スポンサーリンク

尾上松也さんの本名は、井上龍一さんなので、「龍くん」と呼ばれていたんですね!

では、尾上松也さんの思い出の味である、エビの唐揚げオリエンタルソース添えのレシピをご紹介します!

エビは油で揚げるだけなので簡単です!

①エビに片栗粉をまぶす

②1分半ほど油でさっと揚げる

これでエビの唐揚げが出来ました!

では次に、「パニック」の秘伝!絶品ソースと言われる、オリエンタルソースの作り方です。

オリエンタルソースのレシピは、以下の通りです。

①細かく切ったネギとニラを混ぜる

②さらにすりおろしたニンニクとショウガを混ぜる

【2021年3月31日訂正】
③最後にごま油を足す
③ごまを入れた後にポン酢と混ぜる

※レシピが間違っており、申し訳ございませんでした。
間違いを指摘してくださった皆様、どうもありがとうございました!(*- -)(*_ _)ペコリ

これで、秘伝の絶品ソースの出来上がりです!

お好みでレモンを添えて、エビの唐揚げに秘伝の絶品オリエンタルソースをかければ完成です!

尾上松也さんは、当時エビのしっぽまで食べるくらい、エビの唐揚げが大好きで、家庭の味!家族の味だ!と懐かしい味に大絶賛されていました。

試食された安藤なつさんは、エビの唐揚げがくどくない!と言っていたので、私も食べてみたいと思いました!

では次に、尾上松也さんのもう一つの思い出の味である、ガーリックライスのレシピを見ていきましょう!

尾上松也の思い出の味!ガーリックライスのレシピ

テレビ番組「あいつ今何してる?」で「パニック」のオーナーだった牛山明子さんが、ガーリックライスのレシピも公表されていたので、ご紹介します!

①フライパンにバターを溶かして玉ねぎにんにくベーコン

②塩コショウで味を調えてバターを加える

③冷ましたご飯を入れ炒める

④隠し味白ワインを振り30秒蓋をして蒸す
→余分な水分飛び米がふっくら仕上がるんだそうです☆

⑤最後にに塩コショウを振る

お好みでパセリを乗せれば、完成です!

パニックのガーリックライスも、思い出の味として尾上松也さんが召し上がり、お米の硬さが絶妙で塩加減もいいと言っていました!

こっちも食べてみたいなと思いました!

まとめ

尾上松也さん一家が良く通われていた、鉄板焼きレストラン「パニック」はすでに閉店してしまいましたが、オーナーだった牛山明子さんがテレビ番組「あいつ今何してる?」でエビの唐揚げとガーリックライスのレシピを公開されていたので、再現可能になりましたね!

食べてみたい方はぜひ作ってみてくださいね!^^

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました