沢村一樹が裏切った恩人は誰?記憶違い?青年時代や真実も

スポンサーリンク

今回は、テレビ番組「あいつ今何してる?」に、俳優としてご活躍されている沢村一樹さんが出演され、昔、芸能界デビュー前に、ある恩人を裏切ってしまい、ずっと後悔しているという内容が取り上げられていました。そこで、沢村一樹さんが裏切ってしまった方は誰だったのかや、当時の沢村一樹さんの様子などについてご紹介していきます!

まずは、沢村一樹さんが昔、芸能界デビュー前に裏切ってしまった恩人について見ていきましょう!

沢村一樹さんが裏切ってしまった恩人とは?

沢村一樹さんが、裏切ってしまって後悔している恩人とはいったい誰なのでしょうか?

調べてみたところ、沢村一樹さんの出身地である鹿児島県に、当時存在していたレンタルビデオ店「ビデオハッピー」の店長だった堀之内正勝さん(現在64歳)であることが分かりました。

堀之内正勝さんは、1985年の26歳の時に、儲かりそうだと思ってレンタルビデオ店「ビデオハッピー第1号店」をオープンさせた後、鹿児島県内で11店舗にまで拡大させた、超やり手社長です。

儲かりそうだと思って始めてたら、予想通りヒットする!って経営能力あるんでしょうね!

誰もが出来ることじゃないなと、感心しました!

レンタルビデオ店「ビデオハッピー」は17年ほど前に閉店されたそうで、現在、「ビデオハッピー」の跡地には別のお店が出来ているとのことです。

堀之内正勝さんは、「ビデオハッピー」を閉店後、営業職を経て、現在は九州電力に勤務され、鹿児島県内で奥様の三鈴さんと暮らしているそうです。

では、当時の沢村一樹さんはどんな青年だったのかについて見ていきましょう!

芸能界デビュー前の沢村一樹はどんな青年だった?

沢村一樹さんは19歳の時に、地元の鹿児島県にある、レンタルビデオ店「ビデオハッピー」のアルバイト面接を受け、「ビデオハッピー1号店」で働くことになったそうです。

ビデオハッピーのアルバイトは、レンタル料が無料だったそうで、沢村一樹さんは毎日レンタルをしていたそうです。

背が高くて男前なのに、見かけと違って真面目で、サボったりする様子は全くなく、暇なら暇なりに仕事を見つけて頑張る青年だったそうです。

スポンサーリンク

沢村一樹さん、当時からイケメンで仕事が出来るって、文句のつけどころがないじゃないですか!

女性からめちゃくちゃ大人気だったそうで、女子高生が沢村一樹さんを一目見るために「ビデオハッピー」に来ることもあったんだとか。

そりゃ店長さんからすれば、「ビデオ借りてくれよ!」ってなりますよね(;^ω^)

では、イケメンで、さらに仕事が出来る完璧な青年だった沢村一樹さんが、どんなことで堀之内正勝さんを裏切ってしまったと思っているのかについて見ていきましょう!

沢村一樹は、どんなことで堀之内正勝を裏切ったと思っている?

沢村一樹さんは、将来的には上京して役者になりたいという夢があり、それを隠してアルバイトをしていたそうなのですが、ある時、店長の堀之内さんから、「正社員にするから東京で勉強して来い!」と、旅費を出してくれたんだそうです。

堀之内さんが紹介してくれた、ハンティングワールドの採用面接を受けるため、上京するもどうしても役者の夢を捨てきれなかったそうです。

沢村一樹さんは、面接前に「役者になりたくて上京してきました。旅費は返すので面接を辞退します」ということを面接官の方に伝えたところ、面接官の方は「そういう夢があるなら、上京してください。飛行機代は会社で出します!」と太っ腹な対応をしてくれたそうなのですが、これによって沢村一樹さんは堀之内さんを裏切ったと思い、堀之内さんに34年も連絡できず後悔されていたそうです。

ここまでが沢村一樹さんの記憶になるのですが、実は事実と大きく異なっていることが判明しました!

では、真実はどうだったのかについて見ていきましょう!

沢村一樹は堀之内正勝を裏切ったと記憶違いしてた?真実は?

沢村一樹さんは、堀之内正勝さんを裏切ったと思っているのですが、それは記憶違いだそうです。

堀之内正勝さんは、沢村一樹さんに旅費を上げたことを覚えていないんだそうです。

堀之内正勝さんの昔の職場の上司を紹介したのは事実なんだそうですが、ハンティングワールドの上司を紹介したことや、ハンティングワールドとは無関係だとのことです。

テレビ番組内で、堀之内の元上司の坂田さん(69歳)にも確認を取っていましたが、坂田さんも沢村一樹さんに旅費を渡した記憶がないし、沢村一樹さんにお会いした記憶もないということでした。

沢村一樹さん、記憶が曖昧ってことは、相当お疲れなんでしょうね(;^ω^)

沢村一樹さんは、本当に間違えてハンティングワールドの面接に行ってしまったのでしょうか?

もしそれが本当なら、沢村一樹さんが「お金返します」って申し出ても、相手側は「いりません」ってなりますよね。

それと、役者になるために沢村一樹さんのお母様を説得してくれたのは、まぎれもなく堀之内正勝さんだったという衝撃の事実が判明しました。

一人息子を心配していた沢村一樹さんのお母様だったのですが、堀之内正勝さんが一役買ってくれ、沢村一樹さんの上京を後押ししていたんだそうです。

堀之内正勝さん、男前だ!!

周りに助けてくれる人がいる、沢村一樹さんも人に恵まれていたんですね!

沢村一樹さん、記憶と真実がだいぶ違っていて疲れていらっしゃるようなので、お体ご自愛くださいね!

まとめ


沢村一樹さんのバイト先の店長さんだった堀之内正勝さん、本当に素晴らしい方ですね!

堀之内正勝さんがいなかったら、今の沢村一樹さんはいない可能性が高いってことですもんね!

沢村一樹さんの周りっていい人が多いんだなって思いました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました