台湾モスバーガーのキヌアライスバーガーとは?メニューも紹介!

スポンサーリンク

今回は、テレビ番組「世界くらべてみたら」で放送された台湾のモスバーガーついてご紹介します。

ライスにキヌアを混ぜ込む!独特&絶品バーガーとは一体どんなものなのでしょうか?

早速、台湾モスバーガーの、キヌアライスバーガーについて見ていきましょう!

台湾モスバーガーは、ライスにキヌアを混ぜたライスバンズがある!


台湾のモスバーガーには、ライスにキヌアを入れたキヌアライスバーガーが存在ます!

実際に台湾のモスバーガーのHPを調べてみたところ、キヌアライスバンズのメニューを発見しました!


画像引用元:台湾のモスバーガーHPより(2021年3月31日時点)

上の画像の赤い粒がキヌア(キノア)という穀物です。

しかも台湾モスバーガーのライスバンズに混ざっているのは、白や黒のキヌアではなく、赤キヌア(紅藜麥)という台湾固有種のキヌアらしいです!

台湾産のレッドキヌア(キノア)は、「穀物のルビー」と呼ばれていて、南米産のキヌアよりも栄養満点なスーパーフードとして、キヌアのなかでも特に注目を集めているんだそうですよ!

さっすが、台湾!!

ファーストフードなのに、超健康志向!!

そして、ライスバンズのお米は、台湾米が使われているようです!

ちなみに、上の画像の商品名「干貝天丼珍珠堡」が気になったので、グーグル翻訳してみたところ、「干貝天丼珍珠堡」=「ホタテ天ぷらのキヌアライスバーガー」という意味が近いんじゃないかなと思いました!

エビ天ならぬ、ホタテ天のライスバーガーって、なんだか高級感があっておいしそう!!

でも、この帆立のテンプラライスバーガー、台湾モスバーガーHPのメニュー欄のトップバナーには表示があるけれど、値段とか詳細のリンクがなかったから、もしかしたら期間限定メニューで終わっちゃってるのかもしれないなって思いました。

食べてみたかったな~。

では次に、帆立のキヌアバーガーだけでなく、他のキヌアバーガーがあるのかもちょっと調べてみましたので、ご紹介します!

台湾モスバーガーのキヌア(キノア)バンズのメニュー5種!


台湾モスバーガーには、台湾レッドキヌアを使用した、ライスバンズのメニューがあったので、調べてみました!

2021年3月31日時点で、台湾モスバーガーのHPを見たところ、キヌアバーガーのメニューは5種類ありました!

商品画像の他に、商品名や説明文を日本語に翻訳したものを載せておきます。

キヌアバーガーのメニューは以下の5つになります。

①「藜麥燒肉珍珠堡(牛)」=「牛焼き肉キヌアライスバーガー」



画像引用元:台湾モスバーガーの公式サイトより(2021年3月31日時点)

商品説明欄を和訳すると、「ニュージーランド産牧草飼育牛とスライス玉ねぎを炒めてレタスを挟んだ、最も人気があって美味しいライスバーガーです。」と書いてあるようです。

これが、台湾のモスバーガーで一番人気のライスバーガーなんですね!

②「藜麥薑燒珍珠堡」=「豚の生姜焼きマリネキヌアライスバーガー」



画像引用元:台湾モスバーガーの公式サイトより(2021年3月31日時点)

商品説明欄を和訳すると、「台湾の豚肉を使ったショウガ焼きに玉ねぎのマリネを混ぜて、グリーンレタスで挟んだ美味しいライスバーガーです。」と書いてあるようです。

スポンサーリンク

③「藜麥海洋珍珠堡」=「海鮮かき揚げキヌアライスバーガー」



画像引用元:台湾モスバーガーの公式サイトより(2021年3月31日時点)

商品説明欄を和訳すると、「エビや帆立、イカが入ったかき揚げを挟んだ美味しいライスバーガーです。」と書いてあるようです。

④「藜麥杏鮑菇珍珠堡」=「エリンギのキヌアライスバーガー」



画像引用元:台湾モスバーガーの公式サイトより(2021年3月31日時点)

商品説明欄をわかりやすく和訳すると、「メインのエリンギに豆腐、ニンジンを甘しょっぱい味付けにした、ベジタリアンも満足できる、美味しいライスバーガーです。」と書いてあるようです。

ベジタリアン向けのライスバーガーもあるなんて、品ぞろえが豊富ですね!

エリンギキヌアライスバーガーもテレビ番組内で取り上げられていましたが、台湾ってベジタリアンが多いそうなので、野菜がたくさん使われている台湾のモスバーガーも人気なんだそうですよ!

⑤「藜麥元氣牛肉珍珠堡(牛)」=「元気ビーフエッグキヌア入りライスバーガー」



画像引用元:台湾モスバーガーの公式サイトより(2021年3月31日時点)

商品説明欄をわかりやすく和訳すると、「オーストラリア産和牛とニュージーランド産牧草飼育の牛肉にモスバーガーオリジナルソースの果物と野菜本来の甘さ・香りが加わり、さらにモスバーガーの元気エッグでハンバーガーの美味しさを際立たせます。」と書いてあるようです。

元気ビーフエッグって、自分で訳しておきながらセンスがないなと実感しました。

言葉って難しいですね~。

次に、キヌア(キノア)ライスバーガーだけでなく、他の食材をライスに混ぜたメニューもあったので、ご紹介していきます!

キヌア(キノア)以外を混ぜたライスバーガーも存在する!


台湾モスバーガーのメニューを見ていったら、ライスバーガーなんだけれども、ライスにキヌア(キノア)以外の食材を混ぜたメニューも存在していたので、ご紹介します!

それがこちらの商品です。

「五福櫻花蝦珍珠堡」=「ウーフ桜エビライスバーガー」



画像引用元:台湾のモスバーガーHPより(2021年3月31日時点)

商品説明を和訳すると、「モスバーガーの人気商品、『藜麥海洋珍珠堡(海鮮かき揚げキヌア入りライスバーガー)』にスパイシーな海鮮の香りたっぷりのカニソースと、フレッシュな細切りレタスを組み合わせ、台湾の屏東県の東港で旬の桜エビを使った『桜エビのライスバンズ』へグレードアップしてみてはいかがでしょうか?一口食べれば、サクサクなパテとスパイシーなカニソースが忘れられません!」

とのことです。

テレビ番組「世界くらべてみたら」で桜エビバーガーが一番に紹介されていましたが、パテにはイカなどの海鮮かき揚げが挟まっていて、スパイシーソースがかかっているんですって!

こちらは季節限定&数量限定商品とのことで、食べてみたいなと思いました!

まとめ


台湾のモスバーガーには、ライスにキヌアという穀物を混ぜ合わせた、「キヌアライスバーガー」というメニューが存在します。

スーパーフードとして注目されているキヌアを使って、ベジタリアン向けのメニューも考えられていて、種類も豊富にあるなと思いました!

台湾のモスバーガーに行く機会があったら、皆さんも召し上がってみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました