松本潤と井上真央の入籍は2021年?いつから付き合ってる?仲良しエピソードも!

芸能人

今回は国民的アイドルグループの嵐のメンバーである松本潤さんと女優の井上真央さんについて調べました。

スポンサーリンク

2人の仲の良さについてや、以前から噂されている交際について、そもそも噂されるきっかけとなった共演作について、2人の結婚の可能性はあるのかについて書いていこうと思います!

松本潤と井上真央の入籍は2021年?


国民的アイドルグループである嵐から次々に結婚発表がされている中、以前から交際が噂されている松本潤さんと井上真央さんの結婚ももうすぐなのではとファンの間では言われています。

2021年も残り少ないことや、櫻井翔さんと相葉雅紀さんが同時に結婚発表した理由としてファンへの考慮があったと言われていることもあり、年内の結婚発表はないと考えられます。

ファン想いのグループである嵐のメンバーのW結婚発表があった直後に松本潤さんが1人で結婚発表と言うのはなかなか考えにくいですね。

来年の2022年に結婚発表がある可能性もなくはないですが、松本潤さん主演の大河ドラマの撮影が2022年から2023年にかけてになると予想されるので、大河ドラマの撮影や放送中に発表はないでしょう。

結婚発表をする一番有力な時期としては、松本潤さんが40歳となっている2024年になるのではと思われます。

松本潤と井上真央の年齢は?


松本潤さんは1983年8月30日生まれで現在は38歳です。一方、井上真央さんは1987年1月9日生まれの現在34歳です。

2人が出会ったのは2005年に放送されたドラマ『花より男子』です。

当時2人は時22歳、18歳でカップル役を演じ、視聴者からもお似合いだという声が多く「真央潤」という呼び名があるほどファンからも推されていました。

ドラマ自体の人気もあり、2007年には『花より男子2(リターンズ)』の放送や第1シーズンの再放送も何度もされていました。

このドラマをきっかけに嵐の人気も国際的に加速しました。

『花より男子』は松本潤さんの出世作と言えるでしょう。

スポンサーリンク

松本潤と井上真央はいつから付き合ってる?


2人が付き合っているのではないかとファンの間で噂されるようになったのはやはり、共演作の影響でしょう。

先ほども書きましたが、2人は2005年に初めて『花より男子』と言うドラマで共演しました。

ドラマ内で2人はカップル役を演じ、お似合いだと話題になりました。

この作品はファンの中でもとても人気があり、2人の出世作とも言われています。

そんな2人が明確にスクープされたのは2014年4月です。

「フライデー」で井上真央さんが映画の舞台挨拶後に変装してから松本潤さんが待つ高級焼肉店に向かったとされ、その後焼肉店から出てタクシーで帰宅するところまでキャッチされています。

しかし、スクープ対策として俳優で松本潤さんと同じ事務所の生田斗真さんも同席していたようです。

ドラマの影響や2人の元々の注目度の高さから、2人きりではあまり食事はせずに友人を同席させるなどして細心の注意を払って会っていたようです。

最後の共演から7年も経った後に交際が発覚しているので仲の良い友人の期間が長かったのかもしれませんね。

その後、破局したという説も出ていましたが、一方で交際が続いているとも言われています。

具体的なスクープが出たのは一度きりで、その後一切報道されていないので真偽はわかりません。

松本潤と井上真央の仲良しエピソードは?

2人は恋人として噂される前からとても仲が良かったと言われています。

ドラマの撮影内でも仲の良さがわかるエピソードがあります。

記憶喪失になってしまった松本潤さん演じる主人公の道明寺が山小屋で熱を出してしまい、徐々に井上真央さん演じるヒロインの牧野のことを思い出していくという感動的なシーンで、井上真央さんは泣かなくてはいけなかったのになかなかうまく涙が出なかったそうです。

カットがかかるたびに松本潤さんは「ふざけんなよ〜」と茶化して緊張している井上真央さんをリラックスさせようとしたのです。

結局涙が出て、OKシーンが撮れたのは3回目で、松本潤さんはOKシーンを撮り終えた後に笑顔で「頑張ったな!」と井上真央さんの頭をポンポンしたそうです。

このエピソードには思わずにやけてしまいますね。

ドラマの現場以外でも、インタビューの撮影などで仲良しな感じでと言う指示を受けて自然な感じでハグしたり、手を繋いだりしていたそうです。

共演しただけではここまでしないでしょう。2人の相性がとても良かったことがわかります。

まとめ

2014年のスクープから現在に至るまで、2人の交際に関する具体的な記事は出ていないので破局したのではと言う説もありますが、ファンとしては2人の交際を応援したい気持ちでいっぱいです。

2人ともドラマや映画出演が忙しく、結婚するタイミングがなかなか見つからなかったのかもしれません。

これからも2人のことを暖かく見守っていきたいですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました