浅田真央の結婚相手は大瀬良大地?浅田真由と間違えられる?


今回は、元フィギュアスケート選手の浅田真央さんとプロ野球選手の大瀬良大地さんが結婚という情報があったので、本当なのかをまとめてみました。浅田真由さんとの関係も調べてみました。

スポンサーリンク

浅田真央と大瀬良大地が結婚?

元フィギュアスケート選手だった浅田真央さん(30歳)が結婚されたという情報があったのですが、本当なのでしょうか?

巷では、浅田真央さんの結婚相手は、野球の広島東洋カープに所属している大瀬良大地さんというプロのスポーツ選手という話があるのですが、その真偽を確かめてみました。

調べたところ、今回の結婚情報は、見間違えた人が多く、誤解だったようです。

正しい情報は、野球選手の大瀬良大地さんとご結婚されたのは、浅田真央さんではなく、「浅田真由」さんという方です。

この情報を知ったとき、びっくりしました!

だって、あの大人気元フィギュアスケート選手の「真央ちゃん」がついに結婚かぁ!と思ってしまったぐらいですから。

でも、ちゃんと文字を読まないといけませんね。

今回ご結婚されたのは、「浅田真央」さんではなく、「浅田真由」さんでした。

一文字違いだったので、勘違いしてしまいました。

スポンサーリンク

浅田真由さんの経歴は?


浅田真由さんは、1990年3月8日生まれの30歳です。広島県広島市出身で、ローカルタレントとして活動されています。
安田女子大学の家政学部で管理栄養学科を先行され、栄養士の資格を取得されています。
趣味はスポーツ観戦や料理、食べ歩きやドライブ、ゲームだそうです。

浅田真由さんは、浅田真央さんと同じ30歳なんですね!
名前も似ていて、年齢も一緒だとなおさら勘違いされてしまうのもなんだか納得です。

浅田真由さんは、栄養士の資格をお持ちで、スポーツ観戦が趣味とのことなので、野球スポーツ選手の大瀬良大地さんとは、ローカルタレントとしてお仕事で交流する機会が多くあったのではないかと思います。

スポーツ選手は、食事面の体調管理も重要になってくるので、栄養士の資格を持つ浅田真由さんは、お得意のお料理で大瀬良大地選手の胃袋を掴み、ゴールインされたのかもしれませんね!
浅田真由さんご本人も、食のプロということだけあって、容姿が可愛くて美しいなと思いました。
やっぱり、身体の内側から綺麗を作るには、まず食事からということでしょうね!

大瀬良大地さんの経歴は?


大瀬良大地さんは、1991年6月17日生まれの29歳です。長崎県大村市出身で、広島東洋カープ所属のプロ野球選手として活躍されています。

2013年にプロ入りを果たし、年俸の推移は2014年は1500万円、2015年は3500万円、2016年は4600万円、2017年は4500万円、2018年は6300万円、2019年には1億4500万円、2020年は1億7500万円、2021年は1億5000万円と、ここ3年ほど推定年俸を1億円越えされています。

2020年には、登録を抹消されたりとコンディションの不良が続いたようですが、そこを乗り越え、年俸が1億5000万円なので、将来がかなり期待されている選手なのですね!

2019年に浅田真由さんと結婚されたので、奥様が食事面や栄養面でしっかりとサポートをされているおかげで、トッププレイヤーとして活躍できるのかなと思いました。

大瀬良大地さんの活躍は、妻の浅田真由さんの陰でのサポートがあるからこそ成し遂げられることなのではないかなと思いました。

まとめ


今回浅田真央さんが大瀬良大地さんと結婚したという情報は、勘違いであることがわかりました。正しくは、浅田真央さんではなく、「浅田真由」さんが大瀬良大地さんとご結婚されたということです。大瀬良大地さんの活躍は、奥様であり栄養士の浅田真由さんのサポートがあるからこそだと思います。
浅田真由さんと大瀬良大地さん、これからも夫婦二人三脚で頑張ってください!
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました