川内優輝の弟が結婚!嫁とは35歳差?!プロフィールは?

スポンサーリンク

元公務員ランナーとして注目を浴びていた川内優輝さんを兄に持つ、3男の弟さんがご結婚されたそうです。

嫁と35歳差なのではないかという衝撃的な噂があるので、実際はどうなのかやプロフィールなどを調べてまとめてみました。

川内優輝の弟が結婚!嫁のプロフィールも!


川内優輝の弟のプロフィールは?


川内優輝選手の弟さんは二人いますが、今回ご結婚されたのは一番下の弟さんである、川内鴻輝(かわうちこうき)さんです。

埼玉県の久喜市出身です。

川内鴻輝さんは、2歳のころから二人のお兄さんの影響で走り始め、高校は花咲徳栄高校を、大学は高崎経済大学を卒業されているそうです。

大学卒業後、モンテローザに就職をされたとのことですが、2018年に久喜市議会議員選挙で初当選されており、現在に至るまで議員の仕事とプロランナーとして活動しています。

様々な男子マラソンで優勝をされているのですが、2015年にカンボジアで行われたマラソン大会で、芸人マラソン選手の猫ひろしさんに大差をつけ、フルマラソンでカンボジアの国内最高記録保持者になったそうです。

あの、猫ひろしさんに10分差をつけたとのことなので、川内鴻輝さんは、マラソン選手としての実力がすごくおありなんですね!

川内優輝の弟の嫁のプロフィールは?

スポンサーリンク

川内優輝選手の弟である、川内鴻輝さんのお嫁さんは、岡嶋彩(おかじまあや)さんというお名前だそうです。

岡嶋彩さんは、埼玉県さいたま市出身とのことです。

私立淑徳与野高等学校を卒業後、経済が学べる大学へ通い、卒業されたようです。

岡嶋彩さんは、川内優輝選手と同じように、埼玉県久喜市の親善大使として活動されています。

岡嶋彩さんは、女性ファッション雑誌non-no(ノンノ)の専属読者モデルだったそうで、タレントやマラソンランナーとしての活動もされています。

さらに、ミス・ユニバースジャパンで埼玉代表だったこともあるとのことで、とても美人で可愛らしい女性です。

川内優輝の弟は嫁と35歳差って本当なの?!

ここまで、川内優輝選手の弟である、川内鴻輝さんとお嫁さんである岡嶋彩さんの簡単なプロフィールや経歴を説明してきました。

では、皆さんが一番気になるであろう、川内鴻輝さんとお嫁さんの岡嶋彩の年齢差は本当に35歳差なのでしょうか?

噂のきっかけは、2020年11月22日に放送されたテレビ番組「新婚さんいらっしゃい!」に出演されていたことです。

川内鴻輝さんと岡嶋彩さんは2019年に婚約、そして2020年にご結婚されたのですが、この機会に番組に出演したことにより、川内鴻輝さんとお嫁さんの岡嶋彩さんの年齢差が35歳だという話が出回ったようです。

噂の真相を確かめるべく、お二人の年齢を調べてみたのですが、2021年2月28日時点で、川内鴻輝さんは、1992年9月8日生まれの28歳、お嫁さんの岡嶋彩さんは、1997年2月19日生まれの24歳ということが分かりました。

川内鴻輝さんとお嫁さんの岡嶋彩さんの年齢差は、2021年2月28日時点で4歳差なので、
噂にあった35歳差とは全く違うことが分かりました。

では、なぜ35歳差という噂が広まったのでしょうか?

実は、2020年11月22日に放送されたテレビ番組「新婚さんいらっしゃい!」に出演されていたのは、川内鴻輝さんとお嫁さんの岡嶋彩さんだけではなく、他にもいらっしゃいました。

そのもう一組の方が、35歳差の御夫婦だったとのことで、勘違いされた方が多かったというのが今回の噂の原因でした。

35歳差で結婚って、ありえなくはないけれど、なかなかないレアケースだと思いますので、普通にびっくりしますよね。

まとめ


2020年にご結婚された川内鴻輝さんと岡嶋彩さんの年齢差は、2021年2月28日時点で、4歳差でした。

噂の真相は、テレビ番組「新婚さんいらっしゃい!」に出演されていた、もう1組の方が35歳差の結婚だったということから、多くの方が勘違いされたようです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました