ソレダメ!ヤオコーおはぎは、さいち商店にルーツが!写真も!


今回は、テレビ番組「ソレダメ!」で取り上げられたヤオコーのおはぎが、実はさいち商店のおはぎを参考に作られているとのことだったので、さいち商店のおはぎとヤオコーのおはぎについて調べてまとめてみたのでご紹介します!

スポンサーリンク

さいち商店とは?


さいち商店とは、宮城県仙台市の秋保温泉の近くにある食品スーパーで、「主婦の店・さいち」が正式名称のようです。

【さいち商店へのアクセス】
住所:〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元字薬師27

TEL:022-398-2101

営業時間:9時~19時半

定休日:第2・第4水曜日
※8月と12月は変更ありとのことです。

※営業時間や定休日は変更される場合があると思うので、行く際は確認を取ってからの方が良いかと思われます。

では、次に早速さいち商店のおはぎについて見ていきましょう!

さいち商店のおはぎとは?


さいち商店は、株式会社佐市が営業しており、おはぎが美味しくて有名なんだそうです。

なんと、1日1万個も売れる、超人気商品なんですって!

どんな見た目のおはぎなのか、Twitterでツイートされている方がいらっしゃいました!

見た目がとても大きくて、美味しそうなおはぎですよね!

さいち商店には、一般的な小豆のおはぎだけでなく、納豆やゴマ、きな粉といった種類もあるようですよ!

では、次にさいち商店のおはぎを参考にした、ヤオコーのおはぎとはどんな感じなのか、見ていきましょう!

ヤオコーのおはぎとは?


さいち商店のおはぎがモデルになった、ヤオコーのおはぎはどんなものなのでしょうか?

ヤオコーのHPにおはぎの写真がありました!


引用画像元:ヤオコーHP|商品ストーリー より

こちらも、たっぷりのあんこで美味しそうですよね!

テレビ番組「ソレダメ!」で、ヤオコーのおはぎが紹介されたときは、餡子80gに対して、ご飯40gで握っているとの解説がありました。

従業員さんのインタビューでは、一つ一つ手作業で、3分間で10個握れるとのことでした。

慣れてくると、重さは手作業でわかるようになるんですって!

もはや職人技ですよね!

さいち商店は、無料で研修を行ってくれるそうなので、ヤオコーもおはぎの作り方を学びにいったそうですよ!

私はヤオコーのおはぎを買ったことがあるのですが、商品コーナーに、ずんだ餡を使った緑色のおはぎがあって、見慣れないなぁと毎回思っていたのですが、ヤオコーが仙台のさいち商店へおはぎの作り方を学びに行ったことをしり、仙台はずんだが有名だから、それでずんだあんを使ったおはぎがヤオコーにあったんだ!と納得しました(*´ω`*)

まとめ


宮城県仙台市にある、おはぎが有名なさいち商店と、さいち商店からおはぎを学んで作ったヤオコーのおはぎについてご紹介しました!

私はヤオコーのおはぎは定期的に食べているのですが、さいち商店のおはぎは食べたことがないので、食べてみたいなと思いました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました